読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鍼灸鷄肋ブログ

鍼灸に関する内容や日々の出来事を紹介します。世田谷区祖師谷「鍼灸指圧自然堂」から発信しています。

国文学研究資料館所蔵の画像データが公開されている|寿仕様伝授や長命衛生論など養生本がおもしろい

f:id:zhenjiu:20151228164728j:plain

国立情報学研究所「情報学研究データリポジトリ」のサイト上では医学書をはじめ、文学や風俗・生活、武芸、芸術、料理本、歴史、教育などさまざなまジャンルの古典籍が約350点、画像データとして公開されている。

情報学研究データリポジトリ 国文研データセット

医学関係は下記の通りである。

医心方、医断、一本堂行余医言、医範提綱 、飲病論、遠西医方名物考、懐妊之図、かてもの 、眼科錦囊、金匱要略国字解、瘈狗傷考、外科宗伝 、外科調宝記、広益本草大成、古今方彙、古方便覧、十四経絡発揮和解、西医方選、善音堂薬量考、続医断、長命衛生論、湯液片玉本艸、内科新説 、内科撰要、寿仕様伝授、病名彙解、病論俗解集、 婦嬰新説、本草綱目、本草綱目啓蒙、本朝医考 、薬種名寄帳、養生談、和漢東西洋薬名選、和漢人参考

上図は「寿仕様伝授」の目次の部分である。
「はるの日の なかいきとしの よりあひは 二万八千百むつましや 國丸」
この國丸とは歌川國丸のことであろうか。。?

 第一の「長生の術を学ぶ人は寿すべき義」には次のようにある。

「寿(ながいき)仕様伝授 夫(それ)いにしへの人皆百歳の寿命を尽して死する事。なんの苦悩もなく。ただ枯木(こぼく)の倒るるが如し。然るに今時の人五十に余りぬれは早気血衰へて死する事鬼邪にをかさるるがことし。是を考ふるに。皆養生長生の術を学ばさるによりて天命を尽さず夭死する事のみなり。此著にしるす所以は寔(まこと)に長生伝授の心法にして萬代不易の確論なり。能(よく)此術を行なはん人は。皆百歳の寿を得て一生無病なるべし。」

書籍もデータベース化が進めば、音楽や動画配信のようにネット上で気軽に閲覧できるようになる。鍼灸関連の古典籍は国会図書館にも所蔵されていないものも多いので、このように無料で公開していただけるのは大変ありがたい。

古典籍は変体仮名やくずし字が読めないと意味がわからないので、ウィキペディアのように誰もがフリーで書き込みができるようなシステムがあると、翻訳したものを読むことができるのではないだろうか。