鍼灸鷄肋ブログ

鍼灸に関する内容や日々の出来事を紹介します。世田谷区祖師谷「鍼灸指圧自然堂」から発信しています。

江戸期の鍼灸

国文学研究資料館所蔵の画像データが公開されている|寿仕様伝授や長命衛生論など養生本がおもしろい

国立情報学研究所「情報学研究データリポジトリ」のサイト上では医学書をはじめ、文学や風俗・生活、武芸、芸術、料理本、歴史、教育などさまざなまジャンルの古典籍が約350点、画像データとして公開されている。 情報学研究データリポジトリ 国文研データセ…

灸をすえている絵図|万象妙法集と芳年

ちょっとした事柄であれば、辞書を引くよりもスマホやipadで検索をする事の方が多くなった。先日、ウィキペディアで「灸」を調べたところ、「万(萬)象妙法集」の絵図が引用されていることに気がついた。 「万象妙法集」は鍼灸の専門書というより、まじない…

江戸時代の鍼師は剃髪か総髪か…。

衣装や髪型、装飾品などにより、身分や職業、既婚・未婚を表す風習は世界中の国や民族に見ることができる。 時代劇でお馴染みの月代(さかやき)は、戦国時代に武士が兜をかぶる時、頭が蒸れないように頭頂部の髪を剃り上げたのが始まりとされている。そして…

挿絵に見る江戸の鍼灸

石川英輔氏の「実見 江戸の暮らし」の冒頭に次のようなことが書かれている。 特に「ごく普通のこと」を知るのは、とてもむずかしい。江戸時代のように多くの資料が残っている時代でも、資料から実態を読み取るのは難しいのである。(中略)昔の人がわざわざ…