鍼灸鷄肋ブログ

鍼灸に関する内容や日々の出来事を紹介します。世田谷区祖師谷「鍼灸指圧自然堂」から発信しています。

鍼灸の紹介ビデオで小休止

加入している「一般社団法人全国鍼灸マッサージ協会」で鍼灸の紹介ビデオを制作したらしい。鍼灸を受けたことのない人にも動画はイメージしやすいのではないでしょうか。 2018年には鍼灸の保険が適応になるとかならないとか、業界もいろいろと動きがあります…

何事も日頃からのメンテナンスが大切である|船上で電動リールが動かなかった経験から学ぶ

船上で電動リールが動かない 先日、アジを釣りに走水から船に乗ったのであるが、いざ道具を準備していると電動リールの電源が入らないのである。 釣りにはさまざまなスタイルがあり、船釣りではしばしば電動リールを使用する。水深4、50メートルを超える棚で…

消費者庁ニュースリリース「法的な資格制度がない医業類似行為の手技による施術は慎重に」とのこと

本日の患者さんとの会話の中で、某新聞に整体による事故の記事が掲載されていたとの情報があった。気になったので、消費者庁のHPを調べてみた。厚生労働省ではなく、消費者庁というところがなんともであるが、、。 法的な資格制度がない医業類似行為の手技に…

ストレッチをやりすぎるとパフォーマンスが落ちる?

ストレッチの方法と効果について 先日、何気ない会話の中で、ある若いダンサーの人がこんな話をしていた。「舞台の前にマッサージとストレッチをしたところ、からだが緩みすぎて軸が定まらなかった。」というのである。 ダンスだけでなく、多くのスポーツで…

自然療法は代替療法(オルタネイティブ・メディスン)の専売特許なのか

テレビや雑誌などの特集ではグルメと並んで、健康に関する話題が多いと思いませんか。 いささか情報が氾濫しているきらいもあるが、それだけ関心の高い(視聴率がとれる?)テーマなのであろう。街中の書店を覗いてみれば、家庭の医学や健康法、運動法、ダイ…

マシンによる運動は定着するか|世田谷区成城9丁目に新しい健康器具が設置されていた

世田谷区内の公園には子供の遊具とは違う健康遊具が設置されているところがある。バイクに乗っていると時々目にすることがあるので、使用することはないが、その存在は認識していた。先日、抜け道を走行中、従来の遊具とは明らかに異なる、スポーツクラブに…

頭皮鍼と美顔鍼、動物性の脊柱要素と植物性の腸管要素との関係

頭皮鍼は比較的新しい治療で、経絡学説と大脳生理学、解剖学の知識を基礎として発展した方法である。この頭皮鍼にもいくつかの流派や理論が存在している。世に知られるようになったのは主として脳血管障害に対する治療効果であったと記憶している。 上図のよ…

小顔矯正できますか、、?|筋膜リリースを応用した、自分でできる消しゴム小顔矯正なんてどうでしょう!

数年前は美容鍼の問い合わせなどポツポツあったが、最近は小顔がトレンドらしい。ウチのような治療院でも、施術中の会話ではテレビや雑誌で紹介された美容法やダイエットの話題になることがある。 マッサージや整体で「顔が小さくなる?」かというと、「え~…

背部の凝りと痛み(2/X)|胸腰筋膜と太陽膀胱経 

背部の浅層は数種類の筋で覆われている。太陽膀胱経の流注上を見ると、大ざっぱではあるが上部は僧帽筋、下部は広背筋(胸陽筋膜)となる。 僧帽筋は頚背部にある三角形をした筋であり、下行部の起始は第12胸椎の棘突起になる。膀胱経は脊柱の外方1.5寸に位…

謹賀新年

新春のおよろこびを申し上げます 皆様のご健康とご多幸を心よりお祈りいたします。 昨年はあまり更新ができずに終わってしまったが、今年こそは、、。などと気負うことなくポツポツとUPしていくつもりである。 キュレーションサイトが問題となった年でもあっ…

背部の凝りと痛み(1/X)|胸腰筋膜と太陽膀胱経 

平成25年の国民生活基礎調査(厚生労働省)の性・年齢階級別にみた有訴者率の統計では、男性の第1位は腰痛、第2位は肩こり、第3位は鼻がつまる・鼻汁がでるとなっている。一方、女性では、第1位が肩こり、第2位は腰痛、第3位が手足の関節が痛むという順位で…

超音波装置で軟部組織を動的に観察することで鍼の効果が視覚的に評価できる?

超音波装置(エコー)の画像を見て筋や靱帯、脂肪、骨、神経、血管、ファシアなどの軟部組織を識別できるようになるには少々訓練が必要であるが、分かるようになるとエコーを使用することでいろいろと発見がある。触診による情報と比較すると微妙に食い違っ…

超音波装置と鍼(はり)治療|エコーは魚群探知機のようなものである

まずは、ヘミングウェイの「老人と海 (THE OLD MAN AND THE SEA )」から引用。 彼は水中のロープを垂直に保っておくのが誰より上手かった。この技術によって老人は、全ての 餌を望み通りの深さに正確に配置し、そこを泳ぐ魚を狙うことができるのだった。他…

辞典を引いてみると|鍼灸(はりきゅう)の記載内容について

昨今、ネットで短時間に検索ができるので、辞書や事典を引く機会が少なくなった。例えば、鍼灸(はりきゅう)について知りたいと思ったら、紙媒体よりもウィキペディアの方がかなり詳細に説明がされている。 先日、約20年ぶりに『医学大辞典』(南山堂)を購…

絞扼性イレウスで緊急入院の巻(下)

大蘇(月岡)芳年の浮世絵「見立多以盡」の「おしてもら(い)たい」には次のような添え書きがある。 南茅場町の隠士 転々堂主人録 積(つのる)といふ字が癪の根拠と古き俚謡(はうた)にあらねども。酒宴の仕舞をお積といひ。酌と癪とは音通ずれば。贔屓に…

絞扼性イレウスで緊急入院の巻(上)

その痛みは何の前ぶれもなく、突然やってきた。 腹痛といっても原因はさまざまである。食べすぎ、飲み過ぎ、冷え、食あたり、胃酸過多、便秘などのコモンディジーズ(日常的によく見られる疾患)であれば、鍼灸(はりきゅう)や売薬などで対処が可能である(…

シンプル イズ ベスト|足三里の世界

一般的にツボといわれるものは経穴と呼ばれ、正穴と奇穴に分類される。経穴の総数は時代と共に多少の変化はあるが、現在、WHOでは361穴としている。また、特効穴や新穴などを合わせて腧穴とも称される。WHOに認定されていない腧穴も多くあるので、全体の総数…

治療院再開

本日、無事退院いたしました。 明日5月31日火曜日より、平常通り診療いたします。

只今、療養中です

5月18日(水)に緊急入院となり、一週間が過ぎてしまいました。何も準備、お知らせする暇もなかったので、いろいろとご心配おかけいたしました。 そんな中、励ましのメッセージや暖かいお言葉などいただきまして、感謝いたします。 現在、体調も順調に回復し…

休診のお知らせ

ホームページの操作ができませんので、こちらのサイトからお知らせです。 急なことですが、緊急入院のため、1-2週間休診いたします。 ご迷惑おかけしますが、よろしくお願いいたします。

「ストレスチェック」制度が開始|ストレスリダクションには鍼灸(はりきゅう)でしょう!

「労働安全衛生法」の改正により労働者が50人以上の事業所では、2015 年12 月から、毎年1回「ストレスチェック」を全ての労働者に対して実施することが義務付けられた。質問票による調査法でストレスの状態をチェックし、自分の今の状態を知ることで、スト…

ドキュメンタリー映画「増田進 患者さんと生きる」を観てきた。針を打つシーンもある触診の医療とは。

このところ、渋谷のアップルリンクの上映は興味深いものが多い。先日、都鳥伸也監督のドキュメンタリー映画「増田進 患者さんと生きる」を観てきた。 作品情報を少し引用。 地域医療のパイオニア・増田進が体現する医療の本質とは? 増田進、医師。80歳を超…

忙しいビジネスパーソンへ|鍼灸(はりきゅう)でからだと対話する時間を作ってみませんか?

昨年、座らないで仕事をする「ウォーキングデスク」がちょっとした話題となった。その元ネタは著者トム・ラスの「座らない!成果を出し続ける人の健康習慣」である。 一日の多くの時間を座りながら仕事をするようになったのは人類史上、それほど古いことでは…

立ちどまって考える|たまには映画でも。。

写真家ソール・ライター 急がない人生で見つけた13のこと 映画『写真家ソール・ライター 急がない人生で見つけた13のこと』予告編 A Film About Coffee(ア・フィルム・アバウト・コーヒー) 『A Film About Coffee(ア・フィルム・アバウト・コーヒー)…

国文学研究資料館所蔵の画像データが公開されている|寿仕様伝授や長命衛生論など養生本がおもしろい

国立情報学研究所「情報学研究データリポジトリ」のサイト上では医学書をはじめ、文学や風俗・生活、武芸、芸術、料理本、歴史、教育などさまざなまジャンルの古典籍が約350点、画像データとして公開されている。 情報学研究データリポジトリ 国文研データセ…

大腰筋のリリースで下腹部ダイエットは可能であるか

女性にとって美容と痩身(ダイエット)は永遠のテーマであろうか。 毎年、さまざまな方法が雑誌やテレビで紹介されるが、どれだけ効果があるのだろう。ダイエットもイベント化しているような気もするが、やはり運動と食事は基本であるに違いない。 さて、前…

灸をすえている絵図|万象妙法集と芳年

ちょっとした事柄であれば、辞書を引くよりもスマホやipadで検索をする事の方が多くなった。先日、ウィキペディアで「灸」を調べたところ、「万(萬)象妙法集」の絵図が引用されていることに気がついた。 「万象妙法集」は鍼灸の専門書というより、まじない…

腰部脊柱管狭窄症と診断された症状が鍼で奏功した一症例|手術が必要だと言われたのに、なぜ鍼で効果があったのか

腰痛の8割近くが原因が不明とのこと。 レントゲンやCT、MRIなどの画像検査で、椎間板ヘルニアとか腰部脊柱管狭窄症など病名が付けられるが、症状と画像による所見の因果関係が疑わしいことも少なくない。40歳を過ぎれば、骨の変形が見られても不思議ではない…

鏃(やじり)と鋒鍼|「始皇帝と大兵馬俑」展にて

東京国立博物館で開催されている「始皇帝と大兵馬俑」展に行ってきた。閉館まじかということもあり、訪れている人もまばらでゆっくりと見学することができた。先月、西安の兵馬俑にも行ったのであるが、見落としているものも多く、新しい発見も幾つかあった…

みかんを食べながらファシアについて考えた

これから寒くなる季節、こたつに入りながらテレビを見て、みかんを食べるなんていう光景が昔はよくあったが、最近はすっかり見ることが少なくなったように思う。テレビ番組ではサザエさんやまる子ちゃんがその雰囲気に近いが、昭和は遠くになりにけりといっ…