鍼灸鷄肋ブログ

鍼灸に関する内容や日々の出来事を紹介します。世田谷区祖師谷「鍼灸指圧自然堂」から発信しています。

鍼を横に刺すということ|経絡、経筋、それともファシア。。

先日、講義の準備のため資料を整理していて考えた。もし、疼痛や筋の緊張緩和に対して、直刺に比べて横刺(水平刺)の方が治療効果が高いとすれば、それはファシアのリリースという説明ができるのではないかと。 1.鍼には様々な形状のものがある 前漢の頃…

家庭でできる温灸法|逆子に至陰の灸(きゅう)、試してみる価値あり!

テレビや雑誌で特集が組まれたのであろうか、今月は温灸に関するアクセスがいつになく多い。このアクセスも不思議なもので、何かのきっかけで突然増えたり、急降下したりする。これが株価だったら、毎日ドキドキである。 さて、温灸の方法については、すでに…

レジリエンスに関する覚書|いかにしてレジリエンスを高めることができるのか

パーソナルな問題だけでなく、システムやコミュニティ、環境問題など幅広い分野で最近語られている一つの概念に「レジリエンス(resilience)」がある。その語源はストレス(stress)と同じく、もともとは物理学(力学)用語である。ストレスを生じさせる歪…

毫鍼で筋膜リリースをする方法|副挫刺法の応用

挫刺針法はファシアへ直接アプローチすることができるが、いかんせん刺激が強い。ここぞという時以外、なかなか日常的に使うことを躊躇してしまうのである。 もう少しマイルドな方法として副挫刺法がある。従来の方法では、6番ぐらいの毫鍼を刺鍼したのち、…

細絡(さいらく)の気になる季節|若い女性にも多い頚肩の循環障害は凝りや頭痛、肌荒れの原因にもなる。

「おそるべき君等の乳房夏来(きた)る」 毎年、夏になると不思議と三鬼の句を想い出す。が、ここで言いたいことは「もしかしてだけど~」という妄想ではなく、その視線の先は「細絡(さいらく)」にある。職業病さながら、ついつい背中の細絡が気になってし…

挫刺針法は浅層ファシア(Superficial fascia)へのアプローチである|ファシアと疼痛の関係について

挫刺針法とは 挫刺針法は塩沢幸吉によって考案された特殊鍼法である。効果はあるものの刺激が強いため、臨床に使用している鍼灸師は稀であろう。それ以前に、鍼灸学校で習うこともないため、一般的にその存在自体知らないのが実状である。 角田章著「特殊針…

鉄斎流「按腹獨稽古」を読んで考えた(1/X)

最近の手技療法は百花繚乱というか、玉石混淆の様相を呈しており面白いことになっている。毎年のように新しい理論やテクニックが紹介されるが、よくよく考えてみるとその多くはすでに学んだ療法の中にも共通する要素を見ることができる。 手技療法の歴史は紀…

ディスポの鍼管でテンセグリティを作ってみた

テンセグリティ(tensegrity)とは、「Tension(張力)とIntegrity(統合)」の造語で、アーティストのKenneth Snelson(ケネス・スネルソン)の彫刻にはじまり、R. Buckminstar Fuller(R・バックミンスター・フラー)により提唱された概念である(どちらが…

「テルマエ・ロマエII」を観て、指圧について考えた

古代ローマを舞台にテルマエ(浴場)設計士のルシウスは、ハドリアヌス帝などからさまざまなテルマエの設計を依頼される。アイデアに悩み、仕事に行き詰まっている時に、決まって現代日本にタイムスリップが起こる。銭湯や温泉地など入浴施設に関係する場所…

蜂針療法とMPSの蜜な関係|ザ!世界仰天ニュース「ありえない中毒の女性」を見て閃いた

5月14日の「ザ!世界仰天ニュース」の放映では、「ありえない中毒の女性」として蜂針療法が紹介されていた。蜂針療法の歴史は古く、古代エジプトやギリシャでも行われていたとされている。ミツバチの蜂針を皮膚に刺し、その蜂毒によって痛みや炎症を抑えると…

糖質制限はダイエットの主流となるか

いつの世もダイエットと美容は女性の関心を呼ぶらしい。 これらに関するテレビや雑誌の特集記事は途切れることはなく、手を変え品を変え新しい体操やサプリメント・食品・健康器具などが紹介されている。しかして、その効果の程はどうなのであろうか。 当治…

特別展「キトラ古墳壁画」が東京国立博物館にて開催中

特別展「キトラ古墳壁画」が4月22日(火)~5月18日(日)まで、上野の東京国立博物館にて開催されている。 特別展 キトラ古墳壁画/東京国立博物館 本館 特別5室[上野公園] キトラ古墳(奈良県明日香村)は7世紀末~8世紀初めに造築されたと考えられてい…

健康づくりのための睡眠指針2014|いままでの入眠法は間違っているかもしれない

先ごろ、厚生労働省のHPに睡眠対策の情報として「健康づくりのための睡眠指針2014」が掲載された。睡眠対策 |厚生労働省 健康づくりのための睡眠指針2014 ~睡眠12 箇条~ 1.良い睡眠で、からだもこころも健康に。 2.適度な運動、しっかり朝食、ねむ…

旬をいただく|鯛の秘伝の穴(つぼ)はどこにあるのか

先日、テレビの料理番組を見ていたら、旬の食材の話になった。なんでも卵にも旬があるらしい。これは初耳である。親鶏が新緑の葉っぱを啄ばみ、生命のエネルギーをたくさん吸収することで春の卵は栄養価が高いというような理由だったように記憶している。妙…

特別展「医は仁術」が国立科学博物館にて開催中

特別展「医は仁術」が3月15日(土)~6月15日(日)まで、上野の国立科学博物館にて開催されている。 特別展 医は仁術|主催 国立科学博物館・TBS・朝日新聞社 「医の原点は江戸にあった」ということで、江戸期から現代までの医学の変遷を概観できる。展示内…

「アドレナル・ファティーグ(副腎疲労)」と「腎」の関係|コルチゾールの減少が腎虚の一因か

1.アドレナル・ファティーグ(副腎疲労)とは ストレスや疲労による副腎機能の低下は、うつ症状にも似たさまざまな症状を招くが、従来の検査をしても異常がないことが多い。なかなか疲れが取れない、なんとなく身体がスッキリしない、やる気が起こらない等…

第2回九鍼臨床フォーラム開催予告

鍼灸師の方もご覧頂いているようなので、所属している研究会の宣伝を! 治療院を休むと「ご旅行ですか?」とよくいわれるので、本当に研修をしてますよという意味も込めて。。 第2回 九鍼臨床フォーラム 【開催日時】平成26年3月23日(日)~24日(月) 【場…

医療は我々の味方なのか|近藤誠氏の「医者に殺されない47の心得」を読んで

本屋の医療関係のコーナーにはアンチ医療系の書籍が並ぶことが多くなったように思う。それだけ医療に関して関心が高いということでもあろうが、現行の医療に対する不安・不信の表れと読むこともできよう。 昨今の出版不況という中で近藤誠氏の著書「医者に殺…

自動ドアの開く仕組み|押すと開くと認知しているのでは。。

よく見かける自動ドアのスイッチ部分である。「自動 押してください」と書いてある。 こちらの自動ドアには「自動 軽くふれてください」と書かれている。 日常生活の中でノブは回す、ハンドルは引く、ボタンは押すと無意識に行うことが多い。これらのことは…

迎春|はてなブログおみくじ2014で大吉がでた!

はてなブログおみくじ2014 大吉がでましたので、そのままUPしてしまいました。 運だめしにいかがでしょうか。 新年4日より鍼療しています。

腰痛と心理的ストレス|非特異的腰痛の85%は原因不明であるとの報告が意味するもの

腰痛は日常よく見られる症状であるが、慢性的な腰痛で悩んでいる方は多い。 画像診断の結果で椎間板ヘルニア・すべり症・脊柱管狭窄症・変形性腰椎症などの診断をされた患者さんが、数回の鍼治療で痛みが軽減することは少なくない。鍼灸師であれば多くの人が…

家庭でできる温灸法|アルミホイルで簡単にできる火消し道具の作り方

アルミホイルキャップの作り方 知ってしまえば何ということでもないが、知らないと非効率なことは多い。鍼灸師でも棒灸を使わない人は知らないかもしれない。 棒灸の火を消す際に水をかけてしまうと、次に使う時に火がつきにくいという難がある。「火消しツ…

家庭でできる温灸法|棒灸の使用方法を紹介

お灸には幾つかの種類と方法がある。昔はコイン大のもぐさを皮膚に直接すえるやり方もあったが、最近ではやけどをしないお灸法が好まれる傾向にある。せ○ね○灸などの台座灸もドラッグストアで購入が可能であるので、治療に来られる方の中にも自宅ですえてい…

ダンサーの腰痛|その練習法は間違っているかもしれない

初心者のバレエ、ダンサーの腰痛について

ヒル治療|蛭(ヒル)の仲間には医療に使われるものがある

医療で使われるヒルについて

丹沢の蛭は警鐘を鳴らす

丹沢山地のヒルが増えた理由と東洋医学的「本」「標」の考え方

麗江で普洱茶を購入|プーアル茶の効能について調べてみた

茶葉はただ飲料として利用されるだけでなく、古くからその薬理効果について知られていた。特に雲南地域の茶木は、世界最古、茶の起源と考えられている。す

麗江(Lijiang)旅游

麗江と聞いて、その場所がわかる人は少ないかもしれないが、雲南と聞けばなんとなく頭の中で地図が描けるのではないだろうか。シルクロードは画家の平山郁夫やNHKの番組などの影響もあり、認知度が高いがこのシルクロードに匹敵する交易のルートが、茶馬街道…

上海中医博物館を見学して上海書城へ、歩きながら考えた

打发运动发射点 張仲景 華佗

江戸時代の鍼師は剃髪か総髪か…。

衣装や髪型、装飾品などにより、身分や職業、既婚・未婚を表す風習は世界中の国や民族に見ることができる。 時代劇でお馴染みの月代(さかやき)は、戦国時代に武士が兜をかぶる時、頭が蒸れないように頭頂部の髪を剃り上げたのが始まりとされている。そして…

家庭でできる冷え症改善の温灸法

昨今、お灸ガールなる言葉があるそうだが、江戸期には各家庭で病気の予防や治療、健康法として広く行われていた。お灸は安価で自分でできる健康法であるので、是非試していただきたい。 中国のサイト愛美網「针灸5个穴位 改善手脚冰凉 让手脚"升温"」の記事…

腰下肢痛のトリガーポイントと経穴の共通点と相違点

腰下肢痛のトリガーポイントによる関連痛パターンを『Myofascial Pain and Dysfunction The Trigger Point Manual 』から引用する。下図は前回も取り上げたが、左は前部小臀筋中にできたトリガーポイント、右は後部小臀筋中にできたトリガーポイントを表して…

夏バテに甘酒

甘酒は寒い冬の飲み物という印象があるが、夏の季語であることからも想像されるように、江戸時代には夏の時期に庶民に好まれた飲み物でもある。 甘酒にはビタミン、ミネラル、食物繊維、ブドウ糖などの栄養成分や必須アミノ酸も含まれており、いわば「夏バテ…

トリガーポイントについて考える

ここ数年、筋骨格系の痛みに対して「トリガーポイントの注射を受けたけど…」という患者さんが時々来院される。どうやら、ペインクリニックや整形外科でトリガーポイントの注射を行うところが増えているらしい。しかし、よく話を聞いてみると、普通のブロック…

挿絵に見る江戸の鍼灸

石川英輔氏の「実見 江戸の暮らし」の冒頭に次のようなことが書かれている。 特に「ごく普通のこと」を知るのは、とてもむずかしい。江戸時代のように多くの資料が残っている時代でも、資料から実態を読み取るのは難しいのである。(中略)昔の人がわざわざ…

王兵監督の最新作「三姉妹~雲南の子」はボディーブローのように記憶のひだに食い込んでくる

5月25日(土)から渋谷のイメージフォーラムにて上映されている。 http://moviola.jp/sanshimai/ 標高3200メートル、雲南地方の中国最貧困ともいわれている村で暮らす三姉妹を独特のカメラワークで記憶したドキュメンタリー映画である。被写体との距離やアン…

鍼灸抜萃に学ぶ その十二 「痃癖」(げんぺき)

痃癖の論治 先ずは、「鍼灸抜萃」の記載を見てみよう。 肩のいたむことは、気血のつかえたるゆえなり。鍼を刺すの大事、このところにきはまるぞ。ここに行うときは、先(まず)手にて、肩を押しひにり撫でくだし、気を開かせてのち、鍼をさすべし。深きとき…

鍼を刺さずに、串を刺すの巻

昨日はゴールデンウィーク期間中であるためか、平日にもかかわらず多くの釣り人で船宿は賑わっていた。今シーズン、相模湾ではマルイカが釣れず、ヤリイカやムギイカがポツポツと上がっているようだ。ムギイカはスルメイカの小さいもので、その上はニセイカ…

韓流ドラマ「馬医」の針灸治療について(3/X)

「馬医」第29話の舍岩針法について、鍼の治療法についての簡単な解説。

韓流ドラマ「馬医」の鍼灸治療について(2/X)

第23話 乳がんの手術 ドラマの 中盤から鍼灸や湯液だけでなく、外科治療のシーンが増えてくる。 クァンヒョンに一命を救われたソ・ウンソ(チョ・ボア)は悪性の乳がんを患っていた。症状は進行しており、ウンソを救う方法は外科手術しか残されていない。し…

韓流ドラマ「馬医」の鍼灸治療について(1/X)

実際のテレビ放送では、全50話あるので週に2回の放映で6カ月かかることになる。最近の日本のドラマと比べても長編であるが、最後まで面白く鑑賞できた。 ネット上では辛口のコメントも散見されるが、概ねストーリー展開のマンネリ化を指摘したものが多い。前…

鍼灸抜萃に学ぶ その十一|砭鍼(へんしん)

鍼術の手法(4/4) 砭鍼(へんしん) 軸一寸穂六分。穂の太み麥(むぎ)のじくほどにし、鍼尖を三め、錐の様にして小兒鍼の管にいれてさてはじくぞ。腫物の口をあくる時。日腫の血を取時。けんべきの血を取る時。邪気集まりていたみを成す時。此鍼を刺して血…

朝の通勤電車は、なぜ冷房が効きすぎるのか

気候が安定せず、朝晩と日中との寒暖の差もあり、通勤・通学時に何を着ていくか悩む季節である。ヒートテックなどのインナーを着ると日中暑く感じることもあるが、雨が降ったり、風の強い日にはセーターの一枚も欲しくなる。この歳になると、素足で歩いてい…

鍼灸抜萃に学ぶ その十

鍼術の手法(3/4) 管鍼(くだはり・かんしん) 撚鍼は手法得難し。打鍼は沈痾に至ておよびがたし。且(あした)に鍼にこころざし有って夕べに道にいたるは管鍼にしくはなし。まなびやすくして鍼を下すに痛まず、病人の精気衰へず。手法は左の手にて管を穴の…

韓流ドラマ「馬医」がおもしろい

「宮廷女官チャングムの誓い」や「ホジュン」で有名な李炳勋(イ・ビョンフン)監督による待望の最新作「馬医」(2012)が公開されている。昨日、韓国ドラマが大好きな患者さんから教えていただいた。現在、衛星劇場で毎週木曜日・金曜日の夜放映されている…

鍼灸抜萃に学ぶ その九|打鍼(うちばり・だしん)

鍼術の手法(2/4) 打鍼(うちばり・だしん) 打鍼はふかく刺すことなかれ、浅くして効あり。一身は栄衛を以て主とすることなり。栄衛は気と血との二つなり。霊枢経にも浮気の経に随ひ運(めぐ)るものを衛気と云。その精気の経にしたがひて運を栄気と云。気…

昼休みにバイクで花見に行ってきた

蘆花恒春園のサクラ 今日は天気もよく、花見見物の人々で蘆花恒春園は賑わっていた。ご近所にお住まいの方はご存じであろうが、ここ芦花公園にはタカトオコヒガンザクラがある。ソメイヨシノよりも開花が遅いと記憶していたが、満開であった。以下案内板の説…

釣りは鍼の道に通ず

今シーズン最後のカワハギ釣りにでかけた。釣果は惨敗、ひやひやものの”つ抜け”であった。魚を釣るには「1に場所、2に餌、3に腕」ということがよくいわれる。カワハギはテクニカルな釣りで、腕によって釣果に差が出るところがいい。毎回悔しい思いをする…

鍼灸抜萃に学ぶ その八

鬱証の処方 後編 気鬱はさまざまな臓気に影響を及ぼすので、本来であればそれぞれの状態において、配穴を加減をする必要がある。湯液の理論と鍼灸が大きく異なる点は経絡と経穴(腧穴)を利用する所にある。丹渓は合生見証の考え方を提唱し、経絡理論を発展…

花見日和

iphoneの写真でもそれなりに雰囲気はあるかな…。